Hullabaloo inc. -過去ログ倉庫-

アクセスカウンタ

zoom RSS チーム・セードルフ、優勝!!

<<   作成日時 : 2007/05/09 07:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

これは、今ミランでミラクル発動中のセーさん効果ってヤツですかね??
上海、中国GP。
125ccクラスでチーム・セードルフのルーカス・ペセックが優勝!ビックリしました。嬉しかったです。
セーさん、この日の試合に帯同してなかったわけですが。実はレース見たさにお休みしてたんじゃ??とか思ってしまったり。すごい早朝ですよね、イタリアだと・・・無理して早起きしたとか。CLでの活躍ぶりからすれば、そんくらいのワガママは許されそうですけど。
ちなみに、オフシーズンのときはレースを観に来ますね、セーさん。
昨シーズンはW杯の頃、オランダ代表に招集されなかったセーさんがちょろっと顔を出してたのが、少し淋しくもありましたが。
ある意味、セーさんにサインを貰うなら、黒豹のついたチーム・セードルフのバイクの写真とかにほしい気がします。インテルの集合写真にモラッティのサインをもらうような感じですね。ペセックを応援してるのは、なんたってセーさんのチームだから!なんで。去年はライちゃんを必死に応援してたもんなぁ。
今季の125ccは昨季のバウティスタみたいに、圧倒的に強いのがいるわけではないので混戦ですね。ホンダの若い子とか、デ・ローサとか、10代のすごい子達が出てきてるので、さらに混戦を極めそうな予感がします。
一方、ロレンツォが一人勝ちしそうな予感の250ccやストネルちゃん大ブレイクの予感があるモトGPクラスはどうなるんでしょうね。このまますんなりいってしまうのでしょうか?
ホンダがレギュレーションの変更に対応し切れてないのは痛いですね。
ミシュラン・タイヤも然り。
よって、ホンダ・ワークスは苦戦の連続です・・・泣。
そんな中でも、ロッシやダニは才能でその差を埋めちゃうんだから、さすがです。ダニの場合は相変わらずの不幸続きで成績は不振ですが、不運がなければいいトコまで行きますもんね。

さて。
辻ちゃん、結婚!しかも「できちゃった」!!
・・・じゃ、なくて。

CL決勝、どうするよ?
って、話ですが。
やっぱり、親友とふたりで観戦することになりそうです。
川崎には行かないだろうなぁ・・・やっぱり先行試写会ってのがネック。
今、友人にスポーツバーなどを紹介してもらったりしてますが、自宅でひっそり観ようかなぁ・・・とか後ろ向きなことを考えたり。
だいたい、サッカー関連の友達の多くがインテリスタというのが、ね。
実は、ミラニスタの友達って、あんまりいないの。
なぜ??
なぜ?って、まぁ、作ろうとしてない向きはあるんですが。あるんですが、だいたいこのブログや同人誌作り自体が、友達ほしさにやってることだったりするのに、それで知り合いになるのが、たいていミラニスタじゃあないんだから、仕方ありません。けっこう続いてるのは、マテでマンガを描きまくってた頃に声をかけてくれた人たちですね・・・って、やっぱりミランじゃない。イタリア行って、その時に知り合った友達もインテリスタにフィオのファンですから、どうしようもありません。
いや、それでも、近くに住んでないのでちょくちょく会えるわけではないのですが、細く長く仲良くしてるピルロファンの友人は2名ほどいます。少し前は、ピルロファン日本に推定100人!とか言ってましたが、今はもっといそうですね。
本当は、ミラニスタの人たち・・・殊にピルロ好きな人ともっと知り合いになれたらいいな、って思ってるんですよ。
そしたら来日した時や、その他色々おもしろいことをできるのにな、って。
個人で行動するより、ずっと喜ばれるんじゃないかって、思うんですよね。
昔、ふざけて、「日本ピルロ連合会」みたいなのできたらいいね、って話してたコトがありました。まぁ、日本の私設FCみたいなものですね。誕生日のカードとか折に触れた手紙をまとめてイタリアへ送ったり、皆で会って食事したり、来日したら断幕作ったり・・・できたらな、と。
でも、そんなの絵空事だって言う人はいっぱいいるでしょうね。
個人主義、ですよね。大方のファンは。
べつにいいんですけどね、それでも。
ただ、ちょっとつまらないなぁ、って、時々思います。
わがまま、なのかな?
うん。
もともと、あまり友達を作るのが上手なほうではないので、仕方のないことだとは思っています。

ところで。
今、部屋の大掃除をしていて、色々懐かしいものが出てきます。
昔、大好きだった同人作家さんの本が大量に出てきて、久々にぺらぺら読んでて気がつきました。
わたしが同人でやおいをやらないのは、このひとの影響だったんです!!
もともと趣味じゃないというのが一番なのですが、「そうか、やおいをやらない同人も立派に成立するんだな」と、思ったのは、この人の本を読んでからだったような気がします。すごくセンスのいい本を作る方で、同人誌作りにおいてはかなりの影響を受けてることを再確認。10年以上前の本ですが、いまだに追いつけてなくて、愕然としましたが・・・汗。まぁ、もともと絵描きのタイプが違うので、なんともいえないんですが。でも、次の新刊にかける意気込みが強くなりました。
ちなみにその作家さんは、稀田ラリ子さんといいます。日本錦鯉ノ会というイカしたサークル名でしたが、ジャンルをコロコロ変える方で、今どうしてるかはよく分かりません。
心底好きな人には声をかけることが出来ないため、本もささっと買っていたような気がします。
今度の夏にさがしてみようかな、って、ふと思いました。
「かっこいい男を描くのがライフ・ワーク」とおっしゃっていたので、きっとどこかでカッチョええのを描いてるはずだと思います。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
最新記事にコメントが書けなかったのでこちらに書かせていただきました。
私の周りにも、ピルロファンはおろかミラニスタはいません。
それどころかサッカーファンすら少ししか。
皆で、時々ウイイレやるくらいです…。
スポーツバーでも行こうかしら?とか思いつつ、
関西にはあんまりないし、結局家でユニフォーム着て、
家人を起こさないように見ることになりそうです。
でも、気持ちだけは熱く!と思っております。
21_pirlo
2007/05/15 08:45
関西在住なんですね。
実は、私のピルロ仲間の二人も西の人なんですよ!今週末3人揃って西のほうで集まってCL決勝決起集会(?)やります!試合は皆で観られないんですけどね。
家でひっそり・・・とか思っていたのですが、騒ぐこと必至なのでやっぱりスポーツバーで観ることになりました。
日本のミラニスタが日本で出来ることを精一杯やりつくそうと思っています。

シロトリ
2007/05/16 09:06
わーい!4コマまんが面白いですー!
特にマルディーニとピルロのからみが好きです。
2002年のW杯でアズーリが仙台に来ていたとき、仙台の街中で
偶然マル様御一行を見かけたのですが、彼は本当に若々しくて
大人なのに『ヤンチャ坊主』って感じでした。ついでにヨドバシカメラで
お買い物中のネスタとカンナ君にも会えました。ネスタは顔が小さくて
ひとめぼれでした。それまでサッカーには興味がなかったのに、マル様と
ネスタを追いかけるうちにACミランLOVE。そしていつの間にか
でかい暴れ羊たちを統率するシープドッグのようなピルロに目がいくように
なったのですよ。でも私のまわりにはミラニスタは皆無。夜中に一人で
スカパーを観て騒ぐのも結構好きです。ダンナと犬たちは迷惑そうですが。
マルディーニを見ていると『果てしなき反抗』というJAPANのデビュー
アルバムのタイトルを思い出します(笑)。ピルロは反抗期はあったのかなぁ。
あったとしても誰にも気づかれなかったんじゃないでしょうかねぇ(笑)

むめ
2007/05/17 21:58
すいません。3日ほど西に行っておりました。
むめさん、コメントありがとうです。
仙台在住、なんですね。
私の親戚は半分くらいが宮城です。もとは栗駒高原のほうなんですが。仙台には泉区あたりにいます。
私も日韓で欧州サッカーにハマッたんですが、最初はベタにカーンとかロナウドでした。ただ、「イケメン軍団」というなかに、ガッちゃんやトンマージ、マテと、個性的なのもいて、その辺はイタリア代表もツボでしたね。
日本ピルロの会は、ゆる〜く、いつでも会員募集中なので、なにかあったら連絡くださいね。メアドはHPのトップにあります。
シロトリ
2007/05/21 22:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チーム・セードルフ、優勝!! Hullabaloo inc. -過去ログ倉庫-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる