Hullabaloo inc. -過去ログ倉庫-

アクセスカウンタ

zoom RSS 働くことの意味なんて・・・

<<   作成日時 : 2007/05/13 10:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


部屋の大掃除が終わって、すっきりしてます。
大きな本棚を真っ二つに分断したり、以前から捨てなきゃいけないと思っていた発泡スチロールを捨てたり・・・大変でした。妹には「引越し?」とか言われる始末で、途中投げ出したくなることもしばし。
でも、色々発掘できて楽しいのも大掃除で。
出てきたので一番嬉しかったのが、プライマルが「Give Out, But Don't Give up」を出した頃のボビーさんのインタが載ったロキオン。
髪、長ッ!
けっこう雑誌は捨てちゃうほうなので、奇跡ですな、これ。
10年以上前のです。
今後のことを最後に聞かれてて、「一生、このまま遊んでいたいな」ってのたまう、ジャンキー☆ボビー。
おまけに「5年後にはオレはいないって思って奴らも一杯いるみたいだけど、実はけっこう長生きするタイプだと思うよ。」と、ケケケと笑う、ジャンキー☆ボビー。
そして、予言どおり、あの頃のままで今を過ごしてる、二十世紀ジャンキーの生き残り、ボビー・ギレスピー。
うん。
けっこう長生きするタイプだと思います。
W.S.バロウズもジャンキーだったけど、80ちょいまで生きてるしね。

しかし。
ピルロとボビーさんの描き分けは難しいなぁ・・・。

あと10日でアテネCL決勝ですよ。
昨日、前厄なんで宗吾霊堂に厄除けしに行ったんですが、ついでにミランの必勝ダルマを買ってきました。片目を入れてお願いして、優勝したらもう片方に入れるんですよー!!楽しいー!!

ちなみに、宗吾霊堂のあるあたりは川魚が有名で、うなぎやなまずを食べられる店が点在してるんですが、もちろんどじょうも有名で、活どじょうが売ってたりします。どじょう、食べたかったんですけど、父ちゃんに帰るまでに弱るからダメだと言われ、断念。
小さい時はよく食べたんです、どじょう。
学校から帰ってきて、お風呂場にバケツ一杯のどじょうがピチピチいってるのを見ると、夕飯が待ち遠しくてしょうがなかったものです。
茗荷とゴボウを甘辛く煮たトコへ生きたままのどじょうを投入!!
という、かなり残酷な料理ではありますが、それを見るのも大好きでした。
どじょう、食べたい・・・。

食べたいといえば、シチリア菓子も食べたいの・・・ちゃんと甘いヤツ!!
カンノーリとかトローネとか本物のマジパンとか。
このあいだ、カンノーリを食べたんですが、甘さ控えめだったんでした・・・シチリア菓子で砂糖を控えてどうするよ!!


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
働くことの意味なんて・・・ Hullabaloo inc. -過去ログ倉庫-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる