Hullabaloo inc. -過去ログ倉庫-

アクセスカウンタ

zoom RSS フランスGP、クリス優勝!そして、CLアテネ決勝目前!!

<<   作成日時 : 2007/05/23 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ピルロファンの友人達に会いに、そして愛する仏を堪能するために、先週末は京都・奈良へ3日ほど行ってきたので、モトGPは観られなかったのですよ。再放送あるしね、って、帰ってきてパソコン開いて、アホが反射神経でオフィシャルのHPを開いてしまって自滅・・・この日本で結果を知らないで再放送まで辿り着くのは容易も容易だというのに・・・一番に飛び込んできたのがクリスの笑顔でした。ああ、水色がまぶしいなぁ。クリスの初優勝、生で見たかったなぁ。
ともあれ。めでたい!!クリス、おめでとう!!
去年、もてぎで250ccクラスの選手並・・・いや、それ以上か・・・に知名度の薄かったクリス。サインに群がる人も少なくて、とてもとても丁寧にサインをしてくれました。ライダーにしては背が高いせいか、がに股で猫背。スズキのピットから、Tシャツに半パン、サングラスをかけ、サンダル履きで現れたときには、まったくオーラを感じず、右頬のほくろがなければうっかり見過ごすところでした。寡黙な感じがなんだかピルロに似ていました。
そんなクリスが優勝!
嬉しいなぁ。
セーちゃんのトコのペセック坊やはどうだったんだろう。
これから始まる再放送をビデオに録画して、明日観ます。

そーいや、ブンデスの結果もうっかりうっかり見てしまいました・・・。
シャルケ・・・ドル戦で勝てなかったのが・・・いや、そもそも2月あたりからいけなかったんです。勝つことに慣れてないチーム・・・つーか、勝ちが似合わないチーム。シャルケよ、来季も期待してるぞ!!と、言いつつ、コビがいなくなったら関心なくなりそうですけど。コビ、後半戦はあんまり良くなかったんですよね。よくスタメンはずされたりしてたし。移籍、か!?
優勝はシュトゥットガルト、ですね。

画像

そして、奇遇にもピルロファン3人が集まった日がちょうどピルロの誕生日にあたりまして。
べつに計ったことではなく、都合の合う日がたまたま誕生日にあたりました。なんだか嬉しいですね。こうゆうのは。
1人は19日の夕方に帰ってしまったのですけど、ビリーさんの引退試合(?)は「眠いー・・・」って言いながら、二人で観ました。この日が誕生日だったピルロは皆に「おめでとう」ってちゃんと言ってもらえたんですかね?ビリーさんのコトで盛り上がってるのを見て、ちょっと心配になりました。ま、ちゃんとお祝いされたとは思いますが・・・。

19日、うちらは皆で京都の鈴虫寺へ。7千匹の鈴虫が鳴く部屋でスチャダラのボウズ似坊さんのありがたい説法を聞きました。ここの地蔵さんは願い事を一つだけ叶えてくれるんだそうですが、話をきいてたら、どうやらミランの必勝祈願にはそぐわないらしいので、お守りを買うのはやめました。
でも、個人的に地蔵さんはピッチ上でピンチになった時、ズズーッ、と地面から現れて選手をサポートしてくれるイメージがあるので、心の中で「頼むぜ!」って思ってはいました。地蔵さんが笠地蔵の話みたいにミランのアテネのスピロス・ルイス・スタジアムに出張してくれるといいなぁって思ってます。
いくつかお寺さんに行ったんですけどね・・・なんというか、お願い事は一つしかなくて。
お堂にいて、思うことは「ミランが優勝出来ますように!!手を貸してね!!」それしかなくて。
場所もアテネだし、これを機に日本の神さんたちが向こうの神さんたちと交流しにいってもいいんじゃないか、と。まぁ、神だし、仲良く一緒にスタジアムで観戦してくれると思います。つか、ミランに味方してください。

でも、リバプファンも色々神さんにお願いしてるだろうなぁ。

僕にしてみれば、僕が正しい。君にしてみれば、君が正しい。

分かってるよ。それは。
でも・・・。

リバプール、本当は好きなんですよ。
でも、なんだか今は嫌悪感があります。インタビューを読んだり聞いたりして、その嫌悪感が増していきます。
やっぱりミランは特別なチームなんですね。
ああ。なんで、リバプールなんだよ・・・。
これは2年前にも思ったことなんですが。
シェバ、怪我したし、チェルシーでよかったじゃんよ!
・・・複雑です。

シェバとルイがミランに決勝に向けてメッセージ出してましたね。
相変わらずルイはいい人だなぁ、と。
シェバも「やっぱりミランに帰りたいの?」って感じでした。
何人かのミランの選手とはよく連絡取ってるんだそうで。カハちゃんとかカピタンとか、カカ君とか・・・。
戻ってこいよ、シェバ!って、思いますが、色々難しいみたいですね。だいたい、ロニーも来ちゃったし。

シェバがいない。
ミランにシェバがいない。
ことあるごとに思うのです。
ビリーさんの引退をサン・シーロでお祝いした、あの場にシェバはいなかったし、そしてアテネのピッチにもシェバはいないのです。
悲しいけど、現実なんですね。

明日、ミランの選手達はアテネのスピロス・ルイス・スタジアムのピッチを駆け回るのでしょう。
皆がリベンジではない、そう言います。
まぁ、よく考えれば、たいがいがクリスチャンだもんね、そう言うわな。
でも。
きっとミランの選手達はイスタンブールで一生消えないと思われるような悪夢を背負ったんです。その悪夢から開放される機会が訪れたんだから、これをリベンジと言わずして何と言う!?
うん。
超越、とでも言うか?
ピッチで作った借りはピッチで返さないと、な!
それがスポーツ精神ってモンだろう?右の頬を叩かれたら、左の頬を差し出したりなんて・・・出来ないだろう??

アテネという土地で。
すべての選手に神が宿りますように。
最高の試合を!!
飛べ、高く!!

そして、ミランに勝ってほしい。

強く、強く、思います。
これは、私がミラニスタとして初めて願う「ミランの勝利」です。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フランスGP、クリス優勝!そして、CLアテネ決勝目前!! Hullabaloo inc. -過去ログ倉庫-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる